信州の観光フリーペーパー「Lively信州」では、

観光地・観光名所等を360°パノラマ写真で紹介しています。   

​信州松本 浅間温泉

城下町松本に、1300年沸き続ける名湯

信州松本 ​浅間温泉の宿

写真をクリックし、Lively信州のgoogleページでパノラマ画像をご覧いただけます

四季彩々の隠れ宿 富士乃湯
源泉掛け流しの貸切風呂は無料&朝夕お部屋食~寛ぎの小さな湯宿
ホテルおもと
四季を映し出すアルプスの山並み。
そして、当館伝統のおもてなしでお客様をお迎えいたします。
蔵のある宿 静保庵 ホテル小柳
◆城下町松本を見下ろす蔵のある伝統宿
信州最高級ブランド☆A-5霜降り根羽牛尽くし♪とマクロビオスの朝食
尾上の湯旅館
美味しい料理といいお湯と、あとは精一杯のおもてなし。
…小さな素朴なお宿です。
梅の湯
自慢のお料理と、いつでも入浴できるお風呂で、どうぞごゆっくり。
坂本の湯旅館
旬の味覚に溢れる懐石膳と数奇屋造りの閑静な佇まいの
ペットと泊まれる温泉旅館。
仙聚樓 栄の湯
昭和レトロの建物と分湯場が目の前にある。
源泉かけ流しの天然風呂のお風呂。
よしの湯
信州牛又は馬のしゃぶしゃぶが好評。
天然温泉100%のお風呂をお楽しみ下さい。
紫山楼 目之湯旅館
源泉かけ流しの露天風呂と、
思わず「うまい」とつぶやいてしまう純手打ちそばの宿。
ひなの湯
源泉かけ流し温泉で、日々のお疲れ癒やしていただき、
ゆったりくつろいでいただける家庭的な宿。
飯田屋別館
木造3階建のマニアなお宿
香蘭荘
田舎のお家に帰って来た様な宿。100%天然温泉。
自家製野菜の田舎料理をお楽しみ下さい。
旅館 東石川
純和風・蔵造りの小さな静かな宿です。
菊の湯
本棟作りの木造建築のロビーと懐石料理のおもてなし
帰郷亭 ゆもとや
6種のお風呂と創作懐石が自慢の宿
もっと見る

浅間温泉旅館協同組合
〒390-0303 松本市浅間温泉3-16-3(ホットプラザ浅間内) 

0263-46-1224(受付時間 平日9:00~17:00)

浅間温泉観光協会
〒390-0303 長野県松本市浅間温泉2-6-1 松本市浅間温泉文化センター内
TEL : 0263-46-1800 FAX : 0263-46-0200

日帰り温泉施設

写真をクリックし、Lively信州のgoogleページでパノラマ画像をご覧いただけます

ホットプラザ浅間
男女別の大浴場に露天風呂・サウナ・水風呂、ゆったりくつろげる70畳の大広間、玄関前には足湯を配置し、気軽に浅間温泉を楽しめる施設です。ぜひご家族でお出かけ下さい。
枇杷の湯
松本城主、石川数正・康長公の好んだ湯守の古湯が現在に甦りました。喧噪の日常をしばし忘れ、お殿様の湯をゆっくりと堪能できます。
もっと見る

開湯1300年。

豊かな自然と歴史ある

「松本の奥座敷・浅間温泉」

松本城から10分!安曇野や登山基地の上高地にも便利な浅間温泉へようこそ

 浅間温泉は、信州(長野県)のほぼ中央に位置し、素晴らしい四季折々の大自然に囲まれている一方、JR松本駅からバスで20分、長野道松本ICから車で20分、松本空港からバスやタクシーで40分と交通の便もよい温泉地です。

 車で10分の距離の松本城や城下町の散策、安曇野など信州全域への観光拠点、また、北アルプスの玄関口の上高地や、乗鞍高原・美ヶ原高原への登山やハイキングの拠点、また、各種コンベンション・スポーツ施設もすぐ近くにあり、会議や研修旅行にも絶好の温泉街です。

「完全掛け流し」の宿が多い!

 浅間温泉のお湯は、長野県内の温泉の中でもトップレベルの湯量を誇り、また、源泉の温度が約50℃のため、加水や加温が不要で、「完全掛け流し」で入れる宿が多いのが特徴です。

千三百年つづく歴史

 浅間温泉は、古くは、西暦698年の飛鳥時代、日本書紀に登場する束間つかまであろうと推定されています。

浅間の地には天武天皇に仕えていた有力な氏族の古墳が数多く見つかっていることからも、この頃から都にも知られていたことがうかがわれます。
 江戸時代には松本城のお殿様が通い、明治時代には与謝野晶子や竹久夢二ら多くの文人に愛されました。

 大自然に囲まれ、また、歴史と文化に培われ、国宝のお城の城下町である松本の奥座敷として庶民に親しまれてきた、好ロケーションの温泉…それが浅間温泉です。